2014年 年頭にあたりご挨拶(団長 西山 勲)

DOBSファンの皆様

                                同志社グリークラブOBシンガーズ

                                                 代表  西山 勲

 

                2014年の年頭ご挨拶

 

前略 DOBSファンの皆様におかれましては、いかがお過ごしでしょうか?

 去る平成2336日の明星学園での感動・衝撃のデビューから3年目の節目を

迎えることとなりました。

 

私たちは皆様の暖かいご支援のお蔭で、様々な演奏会を開催することができました。

この場をお借りし心から感謝申し上げます。

私たちの師である「遠藤先生・福永先生」も、さぞかし喜んでいただいていると思います。

 

さて今年2014年は私たちの勝負の年となります。

来る平成26914日(日)大阪いずみホールにて、第二回単独演奏会を開催致します。

全4ステージ、男声合唱ならではの 同志社グリーOBならではのステージにすべく日々研鑽を

重ねております。

まだまだ未熟な私たちではありますが、男声合唱に対する熱意・意気込みは他のどの団にも

引けを取ることはないと自負いたしております。

 

しかしながら私たちの世代はまだまだ現役サラリーマンであることも事実です。

生活のすべてを団の時間に費やすことは適いません。

限られた時間の中で最高のステージを披露すべく最大の努力をし、皆様の暖かいご支援に

報いようと思っております。

 

団員も若いメンバーが少しずつ増え、過っての同志社グリーの響きを継承すべく基礎が出来つつ

あることは誠にうれしい限りです。

また2014年は我が同志社グリーの110年目の記念すべき年でもあります。

この記念すべき年に私たちが単独演奏会を、しかも関西の地で開催できることはこの上のない、

喜びであるとともに大きなプレッシャーでもあります。

 

DOBSファンの皆様におかれましては、是非引き続き厳しいご指摘と、暖かいご支援を賜ることを

切にお願い申し上げるとともに、2014年の単独演奏会が大盛会となるよう期待いただきたく、

新年のご挨拶と致します。

 

心から感謝申し上げるとともに本年も宜しくお願い申し上げます。

DOBS代表 ご挨拶(2011年6月吉日)

当HPをご覧の皆様へ
 
この度、“同志社グリークラブOBシンガーズ”は、念願のホームページ開設をいたしました。
我々は、“同志社グリークラブ”を昭和50年後半~平成5年前後に卒団したメンバーを中心に昨年卒団したばかりのメンバーも含めて構成する男声合唱団です。
今年3月6日に第一回演奏会で産声をあげた団体です。


略して、「DOBS」(ドブス)!


団員は100名にも達しようとしております。
このホームページからの発信が、ご覧になる皆様に多大な幸せをもたらし、併せてDOBS発展の礎となることを心から祈念しております。

 

さて、我々の活動指針として「DOBSの志」なるものがあります。

「志」のひとつに我々にとっての永遠の師である、昭和の大合唱指揮者、故「福永陽一郎」先生の教えである、“「心に響く、誠実な真摯な歌」の伝承”があります。


即ち“同志社トーン”の継承に他ありません。


DOBSは真っ正面から合唱に向かい、真摯に、力の限り、いい歌を歌うことだけに邁進する合唱団です。
邪念や慢心は欠片もありません。
そして、今や後戻りはできません。

 

是非このホームページからDOBSの志の一端を感じ取っていただければ幸いです。

 

来る2012年4月7日(土)には、東京杉並で早稲田大学グリークラブOBメンバーズさんとのジョイントコンサートが予定されております。


その後も関西での定期演奏会の開催等イベント企画が目白押しです。

 

今後とも、このホームページを通じ、DOBSの活動に対して是非ご支援賜ります

ようお願い申し上げます。

2011年6月吉日

                   同志社グリークラブOBシンガーズ 代表 西山 勲

 

故福永陽一郎先生 早稲田G OB 山崎知行氏(H1)撮影
故福永陽一郎先生 早稲田G OB 山崎知行氏(H1)撮影